So-net無料ブログ作成
検索選択

LeopardにAFP over SSH機能なし? [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 6)
LeopardにAFP over SSH機能なし?

Mac OS X 10.4迄にはあった、AFP over SSHの設定がみあたりません。
もしかして、サーバが対応していれば自動でAFP over SSHで接続するのかと思ったのですが、そんなことはありません。普通のAFPで接続します。
どこかに隠し設定があるのでしょうか? 発見した人は教えてください。

10.4 Tigerでは
com.apple.AppleShareClientCore
afp_ssh_allow,
afp_ssh_force,
afp_ssh_require,
afp_ssh_warn
といったパラメータがありました。

そもそも、10.5 Leopardの場合は
com.apple.AppleShareClient
に変わっているんですよね。(最後にCoreが付いてない)

今のところ確認している唯一の方法は、netatalkのマニュアルdoc/Netatalk-Manual.[txt|pdf]に書かれているものです。
つまり、

ssh -l $USER $SERVER -L 10548:127.0.0.1:548 sleep 3000


を実行してから、

afp://127.0.0.1:10548


に接続する。
これならAFP over SSHでnetatalkに接続出来ます。
Mac OS X Serverに接続出来るかどうかは、試してないのでわかりません。

速報7に続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0