So-net無料ブログ作成
検索選択

Fedora 9 on Parallels Desktop [Parallels Desktop]

Parallels Desktop 英語版(Build5600)にFedora 9を入れた。なんとかX Window Systemも起動出来た。
インストール時にXが起動しなかったので、インストールはテキストベースで行なった。
インストール後に以下のページを参考にxorg.confを設定したところ、ちゃんとXが起動するようになった。
http://forum.parallels.com/showthread.php?t=19879
今回のポイントは、DefaultDepthとDepthだったんだな。

あと、ハードウェアクロックにUTCは使わない設定にした筈なのに何故かUTCになっており、時間が9時間ずれてしまいます。Fedora 8迄は/etc/sysconfig/clockUTC=falseとする事で設定された筈ですが、Fedora 9は違う模様。
仕方がないのでchkconfigでntpdateを有効にする事で解決しました。ハードウェアクロックがダメなら、ネットワークの時計を使おうという考えです。
何故か起動時にeth0が有効になってませんでした。これはchkconfigでnetworkを有効にする事で解決しました。

vmtoolsはインストール出来ません。Parallels Desktopのフォーラムで非公式のtoolsが公開されてますが、試してません。
http://forum.parallels.com/showthread.php?t=21021

/etc/X11/xorg.conf
Section "ServerLayout"
        Identifier     "Default Layout"
        Screen      0  "Screen0" 0 0
        InputDevice    "Keyboard0" "CoreKeyboard"
EndSection

Section "InputDevice"

# keyboard added by rhpxl
        Identifier  "Keyboard0"
        Driver      "kbd"
        Option      "XkbModel" "jp106"
        Option      "XkbLayout" "jp"
EndSection

Section "Device"
        Identifier  "Videocard0"
        Driver      "vesa"
EndSection

Section "Screen"
        Identifier "Screen0"
        Device     "Videocard0"
        DefaultDepth     16
        SubSection "Display"
                Viewport   0 0
                Depth     16
                Modes    "1024x768"
        EndSubSection
EndSection


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。