So-net無料ブログ作成
検索選択
Netatalk and Samba ブログトップ
前の30件 | -

NetatalkとSambaの統合 [Netatalk and Samba]

最近はNetatalkとSambaを相互運用できるようになりました。
以下の環境で、実際に相互運用が可能なことを確認しています。

以下の環境では、Sambaのバージョンが古いので相互運用できないことを確認しています。
Sambaパッケージを削除してtarballで最新版を入れれば可能と思われます。
  • Debian 8 Jessie (Samba 4.2.14)
  • Debian 7 Wheezy (Samba 3.6.6)
  • CentOS 6 (Samba 3.6.23)

続きを読む


いつNetatalkを捨てて、Sambaに移行すべきか [Netatalk and Samba]

Appleが次世代ファイルシステム APFS (Apple File System) の解説をしています。

続きを読む


タグ:AFP SMB samba netatalk

[Bug] Netatalk 3.1.8に接続できない (パッチあり) [Netatalk and Samba]

Netatalk 3.1.8の起動時にネットワークをうまく認識せず、以下のようなログが出てクライアントから接続できないバグがあります。(Netatalk 3.1.9で修正済)
afpd[4234] {dsi_tcp.c:409} (error:DSI): dsi_tcp_init: no suitable network config for TCP socket
afpd[4234] {afp_config.c:190} (error:Default): no suitable network address found, use "afp listen" or "afp interfaces"
afpd[4234] {main.c:327} (error:AFPDaemon): main: no servers configured


この現象はIPv6を無効にしているときに発生します。
既にBug #606として登録されており、ここにあるパッチを当てることにより解決します。
netatalk / Bugs / #606 listening on IPv6 wildcard address may fail if IPv6 is disabled

パッチを当てていない場合の回避策は、以下の設定をすることです。
  • afp.confの[Global]セクションにてafp listenオプションでサーバ側のIPアドレスを指定する
  • afp.confの[Global]セクションにてafp interfacesオプションでサーバ側のインターフェース名を指定する

設定例1)
[Global]
afp listen = 192.168.0.1

設定例2)
[Global]
afp interfaces = eth0

タグ:netatalk

Mavericks以降同士のファイル共有はSMBが優先 [Netatalk and Samba]

OS X Mavericks以降同士のファイル共有はAFPよりもSMBを優先します。

続きを読む


nice!(4)  トラックバック(0) 

Samba 4.3.xはSpotlight対応 [Netatalk and Samba]

AFPにはSpotlight検索という機能がありますが、SMB上で検索をするときもAFPと同じ方法を使います。つまりSMBを独自拡張しているわけです。Netatalkでは既にSpotlightを実装しており、これがSamba 4.3.xに移植されました。SambaのWikiに解説があります。
Spotlight - SambaWiki

Netatalk 3.1.xのSpotlight検索の問題 [Netatalk and Samba]

Netatalk 3.1.xのSpotlight検索機能は色々とバグがあります。

続きを読む


Time Machineサーバ名に注意 [Netatalk and Samba]

netatalkのMavericks関連速報 2)
OS X 10.9 MavericksではTime Machineのサーバ名の扱いが変わったので注意が必要です。

続きを読む


OS9からnetatalk3にコピーすると見えなくなる (解決済) [Netatalk and Samba]

Mac OS 9からNetatalk 3.0.xにファイルをコピーするとFinderに表示されなくなるバグがありましたが、3.0.6で解決しています。

続きを読む


タグ:netatalk
nice!(0)  トラックバック(0) 

Netatalk日本語メーリングリスト [Netatalk and Samba]


Netatalk日本語メーリングリストを開設しました。
http://cgi.samba.gr.jp/mailman/listinfo/netatalk-ja
タグ:netatalk
nice!(0)  トラックバック(0) 

netatalk 3の設定でパスの扱いが変 (解決済) [Netatalk and Samba]

netatalk 3.0から3.0.2にはパスの扱いに問題がありましたが、既に解決しています。

続きを読む


タグ:netatalk
nice!(0)  トラックバック(0) 

netatalkのファイル検索について [Netatalk and Samba]

netatalkボリューム上のファイル検索がおかしい。たまに聞く話です。
これがですね、意外とややこしいのですよ。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

NetatalkにまつわるPAMの呪い (解決済) [Netatalk and Samba]

最近のnetatalkはPAMに呪われていましたが、全て解決しました。
3つの問題があって、それぞれ原因が別ですが、どれもPAMが関係していました。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

Time Machine with Netatalk [Netatalk and Samba]

netatalk 2.0.5以降はTime Machine対応になり、バックアップが簡単になりました。しかし、Macがsleepしたあとにバックアップが不安定になるという現象が稀に報告されました。また、Lion以降からバックアップできません。
これは、Time Machineに必要な要件を全て満たしていなかったのが原因です。netatalk 2.2以降は要件を満たすので、かなり安定するでしょう。
更に2.2.3では、CNIDに問題が出たときスパースバンドルが壊れたとみなされる問題に対処しています。
それでも未だにディスクイメージが壊れるという問題が時々報告されます。同じ問題は本家Time Cupsuleでも発生するので、クライアント側の問題と思われます。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(2) 

netatalkのサーバアイコンを変える [Netatalk and Samba]

以前、Leopardの共有アイコンのページで、afpとsmbのサーバアイコンが違う話をしましたが、実はnetatalkのAFPサーバアイコンを変える方法があるので紹介します。
複数のサーバがある場合にそれぞれを区別するのに便利です。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

NetatalkのLion関連速報1,2) 認証ダメ / Time Machineダメ [Netatalk and Samba]

Mac OS XをLionにアップデートした途端に発生する問題。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(1) 

Snow Leopardからnetatalkへのコピーでエラー [Netatalk and Samba]

Snow Leopardからnetatalkにコピーするときにエラーが出ることがあります。
Mac OS X 10.6.1, 10.6.2, 10.6.3, 10.6.4にて確認済です。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

2台以上あるnetatalkサーバの1台目にしかアクセス出来ない [Netatalk and Samba]

2台以上あるnetatalk 2.0.xの1台目にしかアクセス出来ない。
これはFAQです。何度も何度もあちこちでみかける話です。

続きを読む


タグ:netatalk
nice!(1)  トラックバック(0) 

The Netatalk OS Companyのページ [Netatalk and Samba]

netatalk開発者の一人であるFrank Lahmが、The Netatalk OS Companyなるサイトを開設している。
netafp - the netatalk company | The Netatalk OS Company

タグ:netatalk
nice!(0)  トラックバック(0) 

Snow Leopard サヨナラ AppleTalk [Netatalk and Samba]

Snow Leopardインストール完了。
予想通り、AppleTalkが完全になくなってますな。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

samba 3.2.x ネットワークがビジーです [Netatalk and Samba]

samba 3.2.xは代替データストリームが保存出来るようになりました。
vfs objects = streams_xattr

と設定した場合、代替データストリームを拡張属性として保存します。
が、Windows側で「xxxをコピーできません。ネットワークがビジーです。」というエラーが出ます。
色々調べたところ、
kernel oplocks = Yes

が悪さをしていました。
streams_xattrとkernel oplocksは共存できません。
メインデータストリームを開いた時点でロックするので、そのあと代替データストリームを書き込もうとするとエラーになるわけです。
というわけで、現在の設定は、
kernel oplocks = No


タグ:samba

大文字/小文字の区別が微妙 [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 9)
大文字/小文字の区別が微妙

MacOSは昔からファイル名の大文字/小文字の区別ナシでしたが、最近は区別アリでフォーマットする事が可能です(HFSX)。ほとんど利用されなかったUFSも区別アリでした。
netatalkはどうかというと、微妙です。
区別アリのボリュームからnetatalkにコピーする際は注意しましょう。

続きを読む


パーミッションが変 [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 8)
パーミッションが変

Leopardからnetatalkのvolumeにファイルやフォルダを作った場合のパーミッションが、Tigerのそれと違うらしい。groupのアクセス権が異なる。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

AppleTalkはプリンタのみ [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 7)
AppleTalkはプリンタのみ

Mac OS Xは、バージョンアップする度にAppleTalkの機能が削られていきますね。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(1) 

LeopardにAFP over SSH機能なし? [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 6)
LeopardにAFP over SSH機能なし?

Mac OS X 10.4迄にはあった、AFP over SSHの設定がみあたりません。

続きを読む


見慣れないログ bad function 4Cと4Eと4F [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 5)
見慣れないログ bad function 4Cと4Eと4F

Mac OS X 10.5 Leopardからnetatalk 2.0.4以前に接続すると、以下のような見慣れないlogが残ります。

afpd[6566][afp_dsi.c:376]: E:AFPDaemon: bad function 4C
afpd[26360][afp_dsi.c:376]: E:AFPDaemon: bad function 4E


更に確認したところ、4Fというのもありました。

続きを読む


AFPのクリアテキストパスワードを有効にする [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報 4)
AFPのクリアテキストパスワードを有効にする

Mac OS X 10.5 Leopardは、デフォルトではクリアテキストパスワードでAFPサーバに接続出来ない。
が、隠し設定で有効にする事が出来る。

続きを読む


netatalkのLeopard関連速報1,2,3 [Netatalk and Samba]

netatalkのLeopard関連速報。まずは三連発。
速報1 SLP対応なし
速報2 デフォルトではクリアテキストパスワード無効
速報3 極めて長いファイル名が使える

続きを読む


ファイルを見えなくする設定は注意が必要 (vetoとか) [Netatalk and Samba]

samba及びnetatalkには、サーバ側にある任意のファイルをクライアント側から見えないようにする設定があります。
何となく見えると気持ち悪いから、という理由で設定している人もいるようですが、これは運用上の安定性やセキュリティも絡む事ですから、あまり軽い気持ちで扱うべきではないでしょう。

続きを読む


タグ:samba netatalk

afp3.xでのファイル名長さ制限 [Netatalk and Samba]

afp3.xのファイル名長さ制限は、結構わかりにくいので一応説明します。
ただし、実際にはかなり長い名前が使えるので、運用上問題になるケースは稀だと思います。

http://dtpwiki.jp/?AFP
http://blog.dtpwiki.jp/dtp/2004/11/netatalk_2.html

結論から書くと実質的な制限は、MacOSX 10.4迄は、
ファイル名をdecomposed UTF-8(UTF-8-MAC)に変換して255byteです。
MacOSX 10.5 Leopardにこの制限はありません。

続きを読む


前の30件 | - Netatalk and Samba ブログトップ