So-net無料ブログ作成

NetatalkとSambaの近状 [Netatalk and Samba]

Sambaの最新版は4.7.3です。
Samba - opening windows to a wider world

Netatalkの最新版は3.1.11です。
Netatalk - Networking Apple Macintosh through Open Source

最近はNetatalkとSambaを統合することができます。
NetatalkとSambaの統合:HAT blog

Netatalk 3.1のマニュアルはコチラ:
Netatalk 3.1 Manual (オリジナル)
Netatalk 3.1 マニュアル (日本語訳)

NetatalkとSambaの日本語解説はコチラ:
NetatalkとかSambaとかの情報

Netatalk 3.1系のインストール実例や私家版パッケージ


各ディストリビューションのNetatalk対応状況
ユーザの多そうなDebian系がNetatalk 2.2.xのままで滞っています。
とりあえず不安定版(sid)は2.2.6になっています。メーリングリストでは、jessieには3.1.xを間に合わせようという話になりましたが、各ソースファイルのライセンスを調べる作業を誰もしないので先に進まず、netatalkパッケージ自体が存在しません。UbuntuはDebianのパッケージをほぼそのまま流用しているだけなので、同様に危機的状況です。
#690227 - netatalk: newer upstream versions available - Debian Bug report logs
The Pkg-netatalk-devel Archives (spamが多い)
また、Fedoraではパッケージャが不在になってしまい、パッケージ自体が削除されました。
お先真っ暗ですね。

各ディストリビューションのSamba対応状況
超マイナーなNetatalkと違い、超メジャーなSambaは順調に新バージョンへの対応が進んでいます。

Netatalk 3.1.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 3.1.8のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 3.1.7のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.6のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.5のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.2のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.0のパッケージを確認している環境は以下のとおり。


各ディストリビューションのSamba対応状況
Samba 4.7.3のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.7.1のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.7.0のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.6.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.6.8のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.6.7のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.6.2のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.5.14のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.5.8のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.4.2のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.3.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.2.14のパッケージを確認している環境は以下のとおり。


トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

トラックバック 0